いとおしい。

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:旦那様( 2 )

11月9日

11月9日は旦那様の28才のお誕生日私たちの結婚記念日★

結婚して年が経ちました。
ちなみに今日11月10日は二人が出会ってから、丸年。
家族3人で初の温泉旅行に行こうとも考えたけど、あらたの風邪が治りかけなので、やめて家でディナーを作ってお祝いすることに。

f0152752_23244882.jpg

MENUは旦那様の大好物
スモークサーモンのクリームソースフィットチーネとルッコラとカリカリベーコンのサラダ
(あらたが寝てから作るので、ディナーといってもこんなもの)


結婚生活2年間を振り返ってみると、良い意味で結婚ってこんなもの!

私は、ちょー現実主義で、夢見るゆめこちゃんとはかけ離れた性格だから、結婚に過度の期待もしていないし、ありえない妄想もしていなかったので、結婚生活は想像通り!
今まで通り幸せで、楽しい生活を送ってる。

ひとつ想像以上だったのが、自分の子供のかわいさだ!!
この子に会うために産まれてきたんだ!!とは思わないが、こんなに誰かに必要とさせることがあるんだ~!!と感動する。
私がいないと生きてゆけない、この何色にも染まっていない赤ちゃんが、私たちの育て方次第で、どんな色にも染まってしまう。
子育てって責任重大だなぁって思う。

よく、子供は親の鏡って言うけど、本当にその通りだと思う。
亀田親子はそのものだと思う。あの親にして、あの子供ありだ!
興○や大○も悪いように騒がれているけど、興○のほうがやっと20才になったばっかりという若さで、あの二人に責任があるはずがない!
興○の会見を見ると、とても胸が痛い。お父さんは悪い人ではなく、不器用な人なのかもしれない。だからこそ他に、精神面を成長させてあげる器用な誰かが必要だったのだと思う。


28才なんてまだまだ若い!!
成長途中の私たちも、自分の性格の悪いところは改善し、あらたには良い所をまねさせて、素直な良い子に育ててあげたい。
ねぇ~PAPA♪♪そうでしょ?!

・・・まずは性格の前に、旦那様の気持ちが冷めぬよう、戻りきってない体重をがんばって落とそう。
一番古い友達のizuizuを見習って!

[PR]
by kuriaratan | 2007-11-10 17:32 | 旦那様

旦那様について。

もうすぐ結婚2周年になるが、一度もケンカをしていない。
結婚してからは2年だけど、その前に遠距離恋愛が1年と、同棲生活が2年?くらい、付き合ってから6・7年?(ひでくんに聞けば、何年何ヶ月までわかる)一緒にいるけど、ケンカらしいケンカはした覚えがない。

なんでなんだろう!?と、ず~っと前から考えてた。

最近仕事を離れ、人生に何度あるのだろうか?という長~い休みをとっているので、今まで自分も歯車になってぐるぐる回っていた外の世界のことが、客観的に見えてきた気がする。

社会はストレスのカタマリだった。仕事で寿命が縮まったのは間違いない。が、ストレスの発散方法は結構あった。友達と飲みに行ったり、ジムで汗を流したり、旅行に行ったり、ショッピングをしたり。

今は育児でそれなりにストレスが溜まっているが、以前していた発散法は何一つできていない。

一方、旦那様は今もそのストレス社会の歯車になりぐるぐるぐるぐる回っているが、これといって発散している様子もない。むしろ私の溜まって発散できていないストレスを受け止めてくれているのだ。
そんなに当り散らしている覚えはないが、イライラを溜めて、それがあらたにむかってしまうのは絶対に避けたいので、我慢をせず思ったことを言ってしまう。社会人の時はきっと我慢していた些細なことも。

ケンカをしない理由がそこにあると思う。

旦那様の持っている器はとても大きなもので、なかなかこぼれる代物じゃない。あまりにこぼれないので、天然か?何も考えてないのか?と思ってしまうほどだ。
本人が言っていたが、カチンとくるカチン範囲ゴク狭らしい。

私は、そんなゴク狭カチン範囲に決して足を踏み入れてしまってはいけないと思う。

結局今日は何が言いたかったかというと、私の目に狂いはなかったと言うことです!


(注)のろけではありません。

ストレス社会で戦っているみなさん。上手に発散しましょう!!
f0152752_23455840.jpg

f0152752_2346188.jpg

f0152752_23463383.jpg

この肩の傷は自転車でコケて骨折った時のです。
[PR]
by kuriaratan | 2007-10-20 22:43 | 旦那様